内視鏡のご案内

   内視鏡検査は 受けられましたか?

   大腸がん、胃がんは 常に がん死亡率の上位を占めています。

            がん治療において 早期発見が 何よりも重要であると

   言われることが 多いです。

   早期発見に つながるものとして 直接、臓器を見ることの

   出来る内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)が あります。

   当診療所では、検査日を設け 専門医による内視鏡検査を

   実施しています。

   痛みを軽減する処置を行って検査を受けていただけますので

   初めての方や過去に検査で つらい思いをされた方も楽に

   受けて頂けると思います。電話でも お問い合わせ出来ますので

   お気軽に ご相談ください。

   ((よくある ご質問))

    ①初診の日に 検査を受けれますか?

      検査日は 土曜日で 完全予約制です。

       まず、診察日に受診いただき 予約をお取りいします。

 

    ②受診の際に 何か必要なものはありますか?

     保険証とお薬を飲まれている方は、お薬手帳をご持参ください。

 

     ③痛みを軽減する処置をすると どうなりますか?

                       検査の間は、痛みを感じにくくなります。個人差が

     ありますが 意識が薄くなる場合もあります。

     検査終了後は、作用をさます処置を行い 院内で

     休んで 帰って頂きますが その日は、検査後 

     車やバイクの運転は 控えて頂いております。

     どうしても 検査当日、検査後に 車やバイクを運転し

     ないといけない方は、この処置をしないで検査を

      受けて頂きます。