大腸内視鏡検査について

大腸内視鏡検査は 大腸カメラともいわれ

大腸の中を 内視鏡を通じて 肉眼で確認していく検査です。

医師が 見ながら検査を進めていくので

大腸内の様子を かなり詳しく見ることができます。

また ポリープ(腫瘍)をみつけた時は

可能であれば そのまま 切除することができます。

検査をしながら 同時に ポリープを切除することも

出来るので 体の負担が少なくて済みます。

 

 

 

大腸内視鏡検査について」への18件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です